ドクター

出産に最適なクリニックを探そう|快適に通院できる病院の選び方

妊婦に発生するトラブル

夫婦

出産が間近になってきた状態のことを臨月といい、臨月に入ると多くの方は足の付け根部分に痛みを感じてしまうことがあります。こうした痛みが発生してしまうのは出産が近づくにつれて赤ちゃんの位置が下にいき、骨盤の神経などを圧迫するのが原因です。そのため臨月の際に足の付け根で痛みが発生している場合は対策を実施し、痛みを軽減して日常生活を快適に過ごせるように対応を行なわなければいけません。足の付け根に痛みを感じた場合は座り方などを改善することで骨盤にかかる負担を減らし、なるべく骨盤の神経などを圧迫せずに日常生活を進めていけるようにしましょう。またウォーキングを実施すれば体力をアップさせることができ、同時に付け根部分で発生する痛みも改善することができます。

臨月の方は夜に眠れなくなることが多くなるため、日常生活を行なっていると急に眠気が発生してしまうことがあります。妊婦の方は寝返りがうてなくなったり胎動によって眠りが浅くなることが多いので、十分に身体を休ませるには昼寝などを行なって眠れる時に睡眠をとっておかなければなりません。睡眠不足に陥ってしまうと体調不良などの問題を発生させてしまうため、臨月で出産の時期が近い方はきちんと睡眠をとっておくことがとても重要です。最近睡眠不足になりがちな妊婦の方は昼寝などを行なうことで十分に身体を休ませ、健康な状態で日常生活を続けていけるように対応しましょう。また強い眠気が発生してしまうと足元がおろそかになってしまうので、昼寝などを行なう際は安定性の高い場所を選ぶ必要があります。